日向ドラゴンアカデミーとは

「地域で稼ぐ」人財を育成する学校

日向ドラゴンアカデミーは、地域づくりのプロを養成する実践塾です。
人材育成通じて、人と地域資源を活かしたビジネスを創出する手法をを習得する「学び」と「交流の場」です。

日向ドラゴンアカデミーとは

「稼ぐ」に特化した地域実践塾!

日向ドラゴンアカデミーの目的は、人材育成を通じて、人と地域資源を活かしたビジネスを創出し、持続可能 なまちづくりを実現することです。

一過性の講義で終わるのではなく、講義に参加した人 同士が、ワークショップを通じて交流し、今後も継続して地域づくりに取り組んでいける ようなコミュニティ作りを行います。

1年目の講義は、8月5日から11月まで講座を開催。日向ドラゴンアカ デミーの認知度を高めるとともに、地域リーダーになりうる人材の発掘を行います。

フィールドワークでは、日向市の地域資源のサーフィン。そして、テレビで話題の渡川美郷町を訪問し、チーム力を高め、成功事例から、学びます。

how to fish

魚を得る方法だけでは無理。
魚の釣り方を知る者が勝つ。

日向ドラゴンアカデミーで習得する事は、「稼ぐ手法」です。一過性のはやりのテクニック論ではなく、地域ビジネスを行っていくうえでの心構えや基礎的な手法を学びます。

発見

まち歩き・ヒアリング

磨く

ブレインストーミング・ワークショップ

発信

クラウドファンディング・イベント開催

挑戦

1勝99敗の精神で、高速PDCAを積み重ねる

講座申し込み

リンク先のフォームからのみ受付けております。