「地域で稼ぐ」人財を育成する学校

日向ドラゴンアカデミー

1
3
3

①参加費無料・チャレンジャー応援

日向ドラゴンアカデミーは、人材育成を通した地域ビジネスの創出を目的に、あなたのチャレンジを応援します。参加費用は、日向ひまわり基金より、チャレンジ応援資金として支援されます。これは、あなたのチャレンジへの「ペイ・フォワード」です。

②サーフィン体験&テレビで話題!美郷町「どがわ」を訪問

日向市が世界に誇るサーフィンをプロサーファーと体験したり、テレビで話題の美郷町「どがわ」で合宿を開催。非日常の場所での学びを仲間と一緒に経験することで、共に成長し合える人間関係を築きます。

③地域のリーダーがアドバイス

地域の現場で活躍する地域リーダーらから、あなたの夢を具現化するための具体的なアドバイスをもらう事ができます。また地域リーダーと一緒に協力して、地域ビジネスを生み出すチャンスも有ります。

日向ドラゴンアカデミーとは?

日向ドラゴンアカデミーは、これから地域づくりに取り組みたい方を対象にした地域づくりの実践塾です。
平成28年8月〜12月まで、全5回毎月講座を行います(最終回は市民に向けたプレゼンテーション大会を予定)。
サーフィンやパワースポットで世界的にも高い評価を受ける日向市を舞台に地域ビジネスの創出について学び協創する仲間を募集しております。

稼ぐ力が、地域を救う。

講座

すぐに現場で活用できる超実践型の講座である事が特長です。「教わる」のではなく、講座を通じて「体得する」内容です。

フィールドワーク

日向ドラゴンアカデミーは、徹底した現場主義です。地域に飛び出し、まち歩きやヒアリングを通じて、地域に生もれた魅力を発見します。

合宿

日本ジオパークに認定された離島。鹿児島県三島村で、非日常の環境に身を置き、自身のビジョンやミッションを発見します。

プレゼンテーション

講座を通じて身につけたスキルで、市民に向けて、最終プレゼンテーションを行います。高い評価を得た事業には、クラウドファンディング化し、活動支援金をみんなで集めます。

About Hyuga

世界最高峰の資源をもつ日向市から挑戦

ラグビー日本代表が訪問したパワースポット宮崎県日向市の大御神社、世界中からサーファーが訪れるお倉ヶ浜。ワンピースTシャツで話題になり、年々参加者が増加する「ひょっとこ祭り」。世界が注目する地域資源を抱える日向市も、人口減少や高齢化社会などの課題に直面しています。この日向市を舞台に地域ビジネスの創出をし、参加者全員でイノベーションを起こせる事を願っております。

住民が
地域ビジネスを
つくる力が重要

時代の変化に対応できる地域だけが生き残る。

地方創生時代。一番の課題は、国が「住民が、地域をデザインする力を養う」重要性を示しておきながら、地方自治体、住民に浸透しきれていない事だと考えます。

これから、さらに激しい変動に時代になります。

ここで、重要なのは、住民が自分たちで考え、自分たちで変化に対応できる地域を創っていくことです。

私達は、稼ぐ=自分で考え、価値を生み出せる人財を育成します。

齋藤潤一
地域ビジネスプロデューサー/慶應義塾大学 非常勤講師

米国シリコンバレーで勤務後、帰国。全国各地の地域ビジネス創出事業を展開。テレビ東京「ガイアの夜明け」、「地方創生ハンドブック(日経BP)」2事例選出、他多数メディア出演。地域らしさを「発見」「磨く」「発信」で、人と地域資源を活かしたビジネスを創出し、持続可能なまちづくりの実現を目指す。

home-worker
齋藤 潤一

Study & Work

講座内容

持続可能なまちづくりを目指して

応援メッセージ

  • 若い人たちで日向をつくっていきたいという気持ちがあります。 日向の資源を見れば、まだまだ伸びしろがあると思います。 そこを磨いて、日向全体が盛り上がっていって欲しいと思います!

    長友裕介 日向市役所
  • これまで関わりがなかったり、興味がなかった人を引き付けるような、そういう事業にしていきたいたいと考えています。

    興味ある人だけが集まるイベントではなくて、「やってみよう」とか「自分もできるかな」と思うきっかけになるようなアカデミーになればと思います。
    駒田康弘 日向市出身/市役所職員/ドラゴンアカデミー担当
  •   日向は熱い町です。

    去年から、東京オリンピックのサーフィン競技を招致すべく、日向の一番の魅力である海を国内外にPRしています。 サーフィンというコンテンツ・魅力で、全国から多くの人たちが日向に住んだり、遊んだしています。 この良さを活かしながら、ドラゴンのように宮崎・九州を日向から盛り上げていくことを期待しています。 熱い仲間たちと一緒に未来を語り合って、日向宮崎から世界を変えていくドラゴンアカデミーを楽しみにしています。 自分たちで、将来地域を変えたいと思っている人は、ぜひ参加してみてください。 僕たちが応援します。
    葉上耕大朗 日向市出身/市役所職員
  • 「感性・考え方を吸収したい」 自分のもっていない感性や考え方を吸収したいです。

    「良い」と思うものは何でも取り入れていきます。 若い人たちには、考える力を養ってもらいたいと思っています。 自分自身も、そんな若手にチャンスを与えられるようにしたいと考えています。
    安藤靖さん 日向市出身/会社役員
  • 応援メッセージ:「チャンスをつかんでほしい」 日向という地方に、チャンスをどんどん吹き込んでくれる龍神が来るということだと期待しています。

    このチャンスを活かして、ぜひチャレンジをしてください。 今までチャンスがないとくすぶっていた方、チャンスですよ!
    黒木章光 読売センター日向・南延岡所長
  • 応援メッセージ:「夢を達成させる場に!」 最終的に、日向を中心として集まった若者が、いろいろな夢をもって集まり、達成するような場になれば良いと思います。

    目標をひとつひとつクリアして、夢に近づいていってください。 到達するまでのプロセスも大事です。 最終的に、日向のためになる、何かが生まれればと思います。
    是沢利保 日向市出身/日向ひょっとこ夏祭り実行委員会

講座申し込み

リンク先のフォームからのみ申し込みを受け付けております。